2005年11月08日

置換

とある名簿の編集作業を続けている。数十人分の氏名,電子メールアドレス,電話番号,自宅,帰省先,勤務先などの基本的な項目の他に,近況報告として数行のメッセージが書かれている,ただのテキスト形式の名簿である。

なんとなく眺めていたところ「自宅」という項目名称が気になった。「電話番号」という項目が別にあるんだからこれは「自宅住所」とするべきだな。あ,でも「自宅住所」よりは「現住所」のほうがスマートだな。

…と思った瞬間に,何も考えずエディタで「自宅」を「現住所」に一括置換,したのは確か一昨日のことだった。

さっき,再びその名簿を修正しつつ,ある人の「近況報告」の文章を読むともなく読んでいたら,こんなことになってしまっていた。

「…以前,○○先生のご現住所にお招きいただき,…」

やばい。情報処理のセンスなさすぎ。
posted by gecky at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | エッセイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。