2005年10月15日

容量

そういえば,初めて買ったハードディスクの容量は,確か20MBだったなぁ。5万円くらいして,秋葉原に何度も通って悩みに悩んだ挙句手にしたときの喜びはつい昨日のことのようだ。なんとフロッピーディスク20枚分も入るんだよ。

ZIPの1枚100MBにも当時は驚愕したし,書き込めるCD-Rが出現したときも驚愕した。初めてDVD-Rドライブを手に入れたときは,それまでに蓄えていた大量のCD-Rが一気に10分の1くらいに減ってこれまた驚愕した。

あれよあれよという間に一気に容量は増えて,昨日RAID用に買ったドライブは300GBである。ついでに買ったポータブルHDDは,Yシャツのポケットに入る名刺サイズで40GB。1年ほど前まで持ち歩いていたノートPCの内蔵ディスクの倍の容量である。恐ろしい時代だ。

…とここに書いておくと,十数年後にこの記事を見返したときにどう思うか楽しみではある。ちなみに容量は数万倍になっても情報量もそれに匹敵するほど増えたので要領はあまり変わらず。
posted by gecky at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。