2005年08月15日

[仏語] セトゥ

アメリカとフランスの微妙な文化の違いを示す面白い例。

スーパーのお惣菜売場などで,ショーケースの中の物を指して,これを何グラムくれ,などと買い物をすると,アメリカではほぼ必ずと言っていいほど,

Anything else?

と聞かれた。こちらは最初から他の物など買う気はないので,頼んだ物だけをくれればよいのだが,商売する側としては「他にも何かいかが?」と言いたいわけで,某ピザ屋にピザ1枚の宅配を頼むと,サラダはいかが? デザートはいかが? と聞いてくるようなものである。

フランスでも同様のことが起こるが,決まり文句は,

C'est tout? (セトゥ?)

であり,意味は「これで全部か」である。他の物を買うことをデフォルトにする(アメリカ)か,買わないことをデフォルトにする(フランス)かの違いはちょっと面白い。
posted by gecky at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。