2007年08月25日

今年も限りなく静かに

年をとったらしい。しかも,仕事場は今日1日停電である。

仕方ないので素因数分解でもしてみる。2×19。あれ,これで終わりか。つまんない。

そういえば,素因数分解といえばあれだ。

標準的な音楽 CD(コンパクトディスク)のサンプリングレートは 44.1 kHz である。つまり 44100 Hz である。どうしてこんな半端な数なんだと思う? という雑談は,ここ数年,信号処理の授業で標本化の話をするときの定番になりつつあるが,果たして 44100 は本当に半端な数か。

素因数分解してみる。22×32×52×72

どう? 感動的でしょ?

ちなみに,それが CD のサンプリングレートが 44.1 kHz である理由ではない。
posted by gecky at 00:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おめでとう。

ってことは、俺の歳は素因数で良いわけ?

すっかり数学忘れちまった。教材売ってるのに。
Posted by LOTUS at 2007年08月25日 15:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。