2005年03月21日

大東そば

那覇で飛行機まで時間があったので,ゆいレール(モノレール)で中心部へ。国際通りの少し裏手の「大東そば」で昨日に引き続き沖縄そばの昼食。写真見るだけではあまり違いが分からないな…

南大東島から粉を空輸し,かんすいはやはり木灰を,海水で手揉みして打ったという麺。太めでコシがありモッチリした感じ。スープはきしもと食堂よりもあっさりした塩味。この塩味も南大東島の海水によるものらしい。美味しかった。

大東そば
posted by gecky at 21:03| Comment(0) | TrackBack(1) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

大東そば
Excerpt: Gecky先生のブログを参考にしていったお店その1. 場所が国際通りの1本ウラなだけなのに、 すごく暗くてビックリ 味は、薄めのダシのスープですごくさっぱりしてて、 お酒を飲ん..
Weblog: 山崎パンダの気まぐれブログ
Tracked: 2007-08-26 20:38
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。