2010年03月27日

ビービーダマ

長男が通う幼稚園の近くの公園(正式には地名を含んだ公園名が付いているのだが,子供たちは「ひろばこうえん」と呼ぶ)に「ビービーダマ」がたくさん落ちている。という話を長男から聞いた。

なんでも,幼稚園の園外保育の時間に,その「ひろばこうえん」に皆で行くとき,おともだちと「ビービーダマ拾い」をやるのだとか。「ビービーダマ」って何? 「ビー玉」が公園にたくさん落ちているはずないし,ひょっとして「BB弾」のことか?

拾ってきた「ビービーダマ」を見せてもらったら,やはり「BB弾」である。まぁでも「玉」じゃなくて「弾」だよ,などと教えると途端に野蛮になりそうだから「玉」のままでいいか。

おともだちと一緒だと,最初に見つけた者が所有権を獲得するらしく,我が息子の「ビービーダマコレクション」はなかなか増えない。せがまれて,しばらく前の休日にわざわざその「ひろばこうえん」まで長男と自転車で出向いた。特に遊具があるわけでもない,芝生とベンチだけの広々とした公園。確かに「広場」のようだ。

どれどれ,本当にBB弾,じゃなくてビービーダマが落ちているのか,と下を向いてうろうろしたら,あるある,黄色いのやオレンジのや白い直径5mmほどのプラスチック弾が,芝生の上や草陰にたくさん落ちている。どうやら,もう少し年長の子供達がここでエアガンで遊んだ(あるいはよく遊んでいる?)らしい。

サイズが小さいので,よくよく地面を見つめていないと発見できないのだが,こっちに1つ,あっちに1つ,と10分ほどで10個ほど見つけた。長男は大喜びで,もっと探して,と言う。小一時間,他に誰もいない「ひろばこうえん」で童心に返ってビービーダマ探し。全部で41個発見した。
posted by gecky at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。