2010年03月06日

最終講義

母校の恩師が教授職を定年退職されるのを記念した最終講義に列席:

最終講義

大学のトップを務められている最中ということもあり(そのトップ職はまだ8か月ほど任期が残っているようであるが),会場は由緒あるこの大隈記念講堂。新装成ってから始めて入った。

90分間の最終講義を感慨深く拝聴。学部時代に受講していた「電気磁気学特論」を思い出す。

終了後は,隣接するホテルの巨大ホールで数百人規模の大記念懇親会。我が恩師もかつてメンバーだったというグリークラブの合唱:

グリー

卒業生を代表して記念品を贈呈するという大役を仰せ付かる。ひと言喋ってからと言われていたので,5分ほど喋る内容を考えて来ていたのだが,直前に,時間がないから30秒で,と言われる。生まれて初めて30秒間のスピーチというのを経験した。

懐かしい先輩達・同輩達・後輩達とも大勢再会し,楽しい1日を過ごせたが,ずっと立ちんぼで足が棒になった。
posted by gecky at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。