2009年10月18日

エリア

メンデルスゾーンのオラトリオ「エリア」。サヴァリッシュが1986年(私が高2のときだ)にN響60周年かつ第1000回公演で演奏したときのライヴ録音:



3年ほど前に,小澤征爾氏がサイトウキネンフェスティバルで取り上げていたが,曲の素晴らしさの割に,なぜか日本ではあまり知名度が高くない気がする。全曲2時間の大曲だが,バッハのマタイ受難曲,モーツァルトのレクイエムと並べてもまったく遜色ない音楽的内容なのである。

上のN響1000回のときの演奏(映像)を,当時は年末に必ずやっていた「音楽ハイライト」で(終曲だけだったが)見て身震いし(高校2年のときである),以来ずっと惚れ込んでいろいろな演奏(といっても5種類くらい)を聴きまくった。1997年の秋には,NYCのカーネギーホールでこれを全曲マズア&NYPのライヴで聴いた。チケット発売2日目くらいに窓口に行ったのに,すでに良い席は完売で後ろのほうの安い席しか残っていなかったのだが,あの時は事前にフルスコアを購入して持参し,音符と歌詞を追い掛けながら聴いたら2時間があっという間だったのが昨日のことのようである。

これのピアノ編曲版の楽譜がないかなと探しているが,いまのところ見つからない。自分で作ってみるか?
posted by gecky at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。