2005年12月06日

ロシア語

主著者ではないが,とある学術論文がとある学術誌に掲載された。

ロシア語の論文

最後の C.Oka8a みたいなのが私の名前である。ちなみにその前の K.Cupau みたいなのは昔の恩師の名前である。ローマ字からはとても想像つかないが,そういえばロシア語では Restaurant を Pectopah とか書くんだよなぁ。

この雑誌,Journal of 何とか,という立派な英語のタイトルも ISSN も付いているれっきとした学術雑誌なのだが,これでも研究業績になるのだろうか。ちなみに,ロシア語の雑誌名は "ВОПРОСЫ ФИЛОГИИ" である。
posted by gecky at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育・研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。